名護イーテクノロジー株式会社

名護イーテクノロジー公式ブログ

UPDATE:2019.02.15

那覇新港現場研修を行いました


2月9日(土) 沖縄(那覇新港)現場研修を行いました。

琉球物流株式会社様ご協力のもと、8名の従業者で那覇新港の現場研修に行ってきました。

 

 

■内航船荷役見学

那覇新興に到着すると、RO-RO船の荷役を見ることができました。

RO-RO船は、クレーンに頼らず貨物を自走で搭載・揚陸できる事が特徴となり、多くの車両が出入りする様子を見学することができました。また、コンテナサイズの12Feetや20/40Feetの違いについて学ぶことができ、日ごろ書類上でみるコンテナナンバーやコンテナ形状が重要になることを改めて認識することができました。

 

 

 

■定温倉庫/物流倉庫見学

食品や飲料水が多く並ぶ施設内は清潔感があり、キレイに整理された印象が大きかったです。

私たちの手元に安心安全に商品が届くまで、多くの人が携わっていることを再認識しました。

 

 

 

那覇港国際コンテナターミナル / 外航船乗船見学

研修の最後にはコンテナターミナル施設の見学と、外航船に乗船させてもらう事ができました。

 

■コンテナターミナル施設

当日は風が強く、作業をおこなうギリギリの風速であると説明を頂きましたが、その中でも正確にガントリークレーンを操作し、ストラドルキャリアで効率よくコンテナを運ぶ作業を見てプロの技を実感することができました。

 

 

■外航船乗船

船内にはプール室やリフレッシュルームが完備されており思った以上に充実した船内に感動を憶えました。

また操舵室ではキャプテンのご厚意で、キャプテンシートに座ることもできました。

ハイテンションのなか、研修生からは仕事の内容はもちろんの事、乗船中の出来事やおもしろエピソードなどさまざまな話を聞かせていただく事ができました。

 

 

今回の研修では、私たちが行っている「そのさき」で行われている作業や、関連する業務を聞く、見る、ことができ貴重な経験をさせていただきました。

琉球物流株式会社様をはじめ研修にご協力を頂いた皆さまに感謝申し上げます。

 

このページのトップへ