名護イーテクノロジー株式会社

名護イーテクノロジー公式ブログ

UPDATE:2016.06.21

名護市立稲田小学校より、ジョブシャドウイングを受け入れました。


6月17日(金)、稲田小学校6年生 1名のジョブシャドウイングを『総務課、システム企画課』で受け入れました。

ジョブシャドウイングとは、小中学生のキャリア教育として、実際に仕事をしている人の後ろに影(シャドウ)のように寄り添い、仕事をしている人の様子を観察する。というものです。

 

今回は、総務課で、財務処理、勤怠管理入力の様子を、システム企画課ではヘルプデスク対応の様子を観察していただきました。

やや緊張気味でしたが、あいさつ、自己紹介が素晴らしく、質問も積極的で、とても真剣な様子でした。

ジョブシャドウイングを経験することで、仕事や職種に関する認識の幅を広げる機会になればと思います。

 

ジョブシャドウ

 

ジョブシャドウ3

 

このページのトップへ