名護イーテクノロジー株式会社

名護イーテクノロジー公式ブログ

UPDATE:2015.11.18

神戸現場研修2日目(最終日)


2日目、まず麻耶倉庫、六甲アイランド、梱包工場、PIロジスティック、阪神コンテナを見学し最後に、神戸国際輸送支店へご挨拶に伺いました。

 

麻耶には、1号倉庫と2号倉庫があり今回は1号倉庫の見学を行いました。
タイミング良くデバン作業を見学することができ研修生目が釘付けでした。

 

2-1R2

 

 

六甲アイランドでは、普段見ることのできない「はしけ作業」や船内の様子を見ることができました。
丁度、貨物搬入に来たドライバーさんが荷受け所で受付する様子や、グラウンドでのバンニング作業が見れました。

 

神戸現場研修 名護イーテクノロジー

 

 

梱包工場では、まず座学で梱包工場の説明と梱包方法、梱包作業等を丁寧に説明していただきました。

その後、実際に梱包工場で木箱の作成や、その道具を見させていただきました。

 

神戸現場研修 名護イーテクノロジー

 

 

PIロジスティックは、混載貨物の上屋倉庫として様々なお客様の貨物が搬入されていました。
現場見学後は、事務所で普段名護担当者が疑問に思っていることに対し丁寧に説明いただき、また逆に現場側からの注意点等も教えていただきました。

 

神戸現場研修 名護イーテクノロジー

 

 

阪神コンテナでは、弊社担当者が手配したものがどのような画面に反映されるかを見せていただきました。
夕方だったので構内に並んでいるシャーシを見ることができました。

 

神戸現場研修 名護イーテクノロジー

 

 

神戸国際では、営業の皆様と直接ご挨拶することができ、普段やり取りしている担当者は名刺交換や写真を撮る等の交流ができたことをとても喜んでいました。

 

神戸現場研修 名護イーテクノロジー

 

 

最後に、計画からアテンドまで今回の研修でお世話になった神戸国際の皆様をはじめ

携わってくださいました関係者の皆様のおかげで、大変充実した研修となりました。

 

神戸現場研修 名護イーテクノロジー

 

心より御礼申し上げます。

このページのトップへ