名護イーテクノロジー株式会社

INTERVIEW 先輩に聞く

名護イーテクノロジー先輩に聞く 各部署へのインタビュー


TSUBASA KANZATO

神里 翼

2010年入社 キャリア採用
BPO第一センター 第三課 主任

kanzato tsubasa

“メリハリ”

■業務内容

他法令

shimabukuro taketo

主に輸入貨物の他法令業務を行っています。
他法令といってもたくさんの内容がありますが、名護イーテクノロジーでは食品・植検・動検の3種類の書類作成を行っています。食品は食べ物や食器・おもちゃ・植検は種や苗、動検は畜産物などになり、それらの商品を輸入出来るよう厚生労働省や農林水産省等の関係省庁に承認してもらう為の書類作りとなります。

■入社のきっかけ

いなか

kanzato tsubasa

以前は、那覇市で貿易関係の仕事に携わっていたのですが、田舎育ちのせいか人や車が多い場所で暮らす事が苦手で、のどかな場所で暮らしたいと思っていました。そんなとき、友人から紹介があり応募したのがきっかけです。
名護市でも人や車は多いので、少し離れた場所から通っていますが、田舎暮らしで貿易関係の仕事が出来るなんて夢のようです!

■やりがい

アウトソーシング

kanzato tsubasa

全国さまざまな港の書類作成をしていますが、地域により輸入する商品の種類に偏りがあったり、関係省庁のクセが多少なりとも変わってきます。そういった地域性を名護市の一拠点のみで体感し経験や知識を蓄えることが出来るという点が大きなメリットです。
この経験や知識を、イレギュラーな問い合わせ等に活かす事が出来た時に個人の成長を感じますし、やりがいに繋がっています。

■今後の目標

チームワーク

kanzato tsubasa

個人の力では限られてしまう効果を、個々のスキルアップだけではなく上司や同僚と連携を取り、業務の共有・働きやすい・話やすい一つのチームとなるような環境を作っていき、大きな効果を生み出せるように繋げていきたいです。
1 マンパワーではなく全員が切磋琢磨し向上!
2 周囲を気遣うこと!
3 目指すは仲良しこよしではない、メリハリのあるチーム!

このページのトップへ